タバコと薄毛|チャンピックス

タバコを吸ってると薄毛が進行します。禁煙が望ましいです。

タバコを吸うとなぜ薄毛になるのか?

タバコと薄毛の関係は密接に結びついています。生活習慣病という言葉がありますがその中で抜け毛、薄毛に良くないものは長年の喫煙習慣です。

 

なぜタバコを吸うと薄毛になるのかを検証してみましょう。

タバコは薄毛の原因になるのか?

タバコはいろいろな害があると言われていますが、喫煙することでの害はニコチンとタール、それに付随して一酸化炭素とシアン化合物になります。
ここでは薄毛とタバコの因果関係を検証してみましょう。

 

育毛に関してはタバコのニコチンが一番関係があります。
良くお酒とタバコの関係が取りざたされますが、お酒は血行の巡りが良くなり血管を広げ、タバコはその反対に血管を収縮させるという作用の話は聞いたことがあると思います。

 

この血管を収縮させる作用はタバコに含まれるニコチンの作用で抹消血管の収縮作用を引き起こします。
末梢血管は血管と細胞を綱ける役目を果たします。当然髪の毛を生やす役目の毛母細胞にも影響が出てきます。

 

人間の髪の毛は絶えず生え変わっていますがこの作用は毛母細胞の役割です。

 

毛母細胞は一定の周期で、一定のサイクルがあります。

 

@成長期・・・髪の毛が生えてきて成長する時期
A退行期・・・髪の毛の成長が止まる時期
B休止期・・・髪の毛が抜けるのを待っている時期

 

となります。

 

以上のサイクルは末梢血管が正常に機能している時なのですが、タバコを吸うことにより末梢血管の収縮がおきると血管が狭まります。
血管が狭まりますと血流量が減少することは毛母細胞に必要な栄養分などが届かなくなります。

 

しかしそれは滑翔血管が正常に機能している時です。喫煙することにより末梢血管の収縮がおきると血管が狭まります。
血管が狭まりますと血流量が現象することは毛母細胞に必要な栄養分や各種栄養素が行かなくなります。

 

一酸化炭素は血中のヘモグロビンと結びつきやすいことで知られています。通常であれば酸素と結合するのですが、一酸化炭素との結合は酸素の200倍以上の速さで結合します。

 

その結果、血中の酸素量が低下することで毛母細胞に充分な酸素を運ぶことが出来なくなります。
そうすると酸欠状態に陥ります。毛母細胞は新たな髪の毛を生産しなければならないのにそれが出来ない状態になってしまうのです。

 

このように喫煙することが育毛どころか抜け毛、薄毛につながる非常に悪い影響を与えます。

禁煙したくても出来ない方に禁煙治療薬のチャンピックス

タバコを吸うと毛細血管が収縮し毛母細胞の活性化を妨げます。禁煙したくても出来ない方に無理なく禁煙できる禁煙治療薬(禁煙補助薬)をご案内します。

 

禁煙治療薬は大きく分けて3種類あります。

一つ目はニコチン置換療法

昔から禁煙外来で良く使われている禁煙ガム(ニコチンガム4mg(240個入り))などですが、これはタバコを吸うことでニコチンを体内に取り込むところを、予めニコチンの含有されている禁煙トローチや禁煙ガムを使うことでタバコのニコチン依存症を取り除くものです。
ニコチン置換療法は手軽にコストが安く禁煙を成功させるものです。

 

二つ目はニコチンが含まれない禁煙するための飲み薬

ニコチンが引き起こす快感をブロックすることでタバコを止めることが出来ます。ニコチンパッチと比較すると、タバコを吸わないストレスに対して、倍近い効果が期待できるといわれています。
初のニコチンを含まないアメリカのFDA承認禁煙治療薬ザイバン(Zyban) 150mgがおすすめです。

 

三つめは禁煙外来で一番多く使われているチャンピックス

チャンピックスはアメリカのファイザー社が製造販売する禁煙治療薬(禁煙補助薬)です。チャンピックスは2006年にアメリカで初めて承認された、一番新しい禁煙補助薬で日本では2008年に承認されています。
チャンピックスは喫煙歴が長い方やヘビースモーカー、過去に禁煙に失敗した方に一番効果があると言われています。3か月で85%の方が禁煙に成功している実績のある禁煙治療薬です。

 

毎日タバコを50本。喫煙歴40年のヘビースモーカーだった俳優の舘ひろしさんがこのチャンピックスで禁煙に成功したことは有名です。

 

チャンピックススターターセット(最初の2週間分)とメンテナンスセット(継続用2週間分)のトータル4週間分のセットです。

無理なく禁煙 実績No.1の禁煙治療薬
チャンピックススターターパック+チャンピックス(Champix)1mg28錠1箱 9,858円

米国ファイザー社のチャンピックスのスターターパックと4週間セットです。当商品は、スターターセット(2週間)+メンテナンスセッ ト1箱(2週間)の1ヶ月分セットです。追加はメンテナンスセットを購入します。
禁煙 詳細・購入はこちらから

※早い方で2週間から3週間で禁煙出来ます。1ヶ月でもかなりな方が禁煙に成功しています。
禁煙外来(病院での禁煙治療)は最長12週間で、 チャンピックスを最長12週間使用します。
※喫煙歴など個人差がありますのですべての方が1ヶ月で禁煙できるかどうかはわかりません。ただしチャンピックスを使った方の85%が禁煙に成功しています。(最長は12週間となります。)

チャンピックスは4種類から選べます

チャンピックスは12週間(3か月)あれば禁煙を達成できる医薬品です。(85%の方)
なかには4週間あれば禁煙を達成できる方もいますのでスケジュールに合わせたセットを選ぶことが出来ます。

 

チャンピックススターターセット

 

チャンピックスを初めて使用される方の最初の2週間分のチャンピックスです。 継続用には、「チャンピックスメンテナンスセット(2週間)」をご購入ください。

 

チャンピックスメンテナンスセット

 

「チャンピックスメンテナンスセット(2週間分)」は、チャンピックスの継続2週間用で す。
上記のチャンピックススターターセットの継続用のものです。必要週数に合わせて購入できます。

 

チャンピックス4週間禁煙セット

 

上記でご案内したチャンピックススターターセット(最初の2週間分)とメンテナンスセット(継続用2週間分)のトータル4週間分のセットです。

 

チャンピックス禁煙外来12週間セット

 

スターターセット1箱(2週間)+メンテナンス セット5箱(10週間)の12週間の、禁煙外来で用いるトータルなチャンピックスセットとなります。


ホーム RSS購読 サイトマップ