プロペシアの動画で効果がわかる

プロペシア動画

プロペシア(フィナステリド)の効果

プロペシアは医学的に有効性が認められた人類で初めてのAGA(男性型脱毛)の内服薬です。
成分名はフィナステリドで、米国のメルク社が開発して1997年に米国FDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されました。日本でも2005年に厚生労働省に承認されました。現在世界70カ国以上でAGA(男性型脱毛症)治療薬として使用されています。

 

一旦AGAになりますと、毛根が弱って充分に生育する前に髪の毛が抜け落ちて、次第に薄くなります。これは年々進行していくことで知られています。

 

フィナステリドの役割

フィナステリドは男性ホルモンのテストテロンがDHT(ジヒドロテストテロン)に変換されるのを阻害する薬です。テストテロンが5αリダクターゼという酵素のはたらきでDHTに変換されると、毛髪サイクルが短くなり、脱毛が増えて毛髪が薄くなります。

 

3〜5年と言われる男性の毛髪サイクルは、毛根にある毛乳頭にDHTが作用すると成長期が極端に短縮して、長く太くなる前に抜けていくようになります。その結果、頭皮には細く短い毛が増えて、地肌が目立つようになります。

 

テストテロンをDHTに変換する5αリダクターゼは、男性の頭皮(とくに頭頂部と前頭部)と生殖器に多く存在しています。フィナステリドはこの5αリダクターゼの作用を阻害することで脱毛や前立腺の肥大を防ぐ効果があるのです。

 

 

プロペシアは脱毛をうながす男性ホルモンの1種のDHTの働きを阻害することで、男性の若はげを治療する薬です。プロペシアを使用した人の98%に改善または現状維持の効果が出ています。

プロペシアの効果がわかる動画

文章でプロペシアの効果を解説してもわかりにくいと思いますので、動画を参考にしてください。
※音が出てきますので、ご注意ください。

 

 

 

男性型脱毛症(AGA)のプロペシアの効果

※音が出ますので、注意してください。

 

プロペシア動画

 

テレビで紹介されたプロペシアはAGA治療に効果のある「飲む養毛剤」の動画です。

 

 

動画の補足

上記の動画で3年間で78%の改善とありますが、製造販売会社のメルク社の臨床試験の結果があります。

 

メルク社の臨床試験結果

 

メルク社が20〜50歳のAGA患者に行ったプロペシアの国内臨床試験によると、プロペシア1mgを1・2・3年間服用することで次のような結果が出ています。

 

  1. 1年間の服用→ 改善効果があった人 58%、現状を維持した人 40%
  2. 2年間の服用→ 改善効果があった人 68%、現状を維持した人 31%
  3. 3年間の服用→ 改善効果があった人 78%、現状を維持した人 20%

 

現状維持と改善の合計はいずれも98〜99%ですが、服用期間が長いほど現状維持から改善に向かう人の割合が増えています。

 

 

AGA(男性型脱毛症)の方は、何の手当をしないでそのままにしていますと、脱毛し更に薄毛が進行していきます。

 

しかし現状を維持するということは、薄毛の進行を阻止し効果が出たということです。

 

矢印

98%〜99%の方に効果があったということです。

フィナステリドは毎日1mg服用する

上記の臨床試験結果としては98%〜99%の方に効果があったということは、驚くほどの効果です。

 

少なくなった髪の毛が増えてくるのは楽しみです。
何もしなければもっと抜け毛が増えて髪の毛がスカスカになるのを防げるのも凄いことですね。
プロペシアを服用して1年より2年。2年より3年続けることにより、改善効果が上がることがわかりました。

 

 

とにかく毎日プロペシアを継続して飲むことが、大切です。

 

純正品のプロペシア(オーストラリア版)1mgを使いたい方は、1日分で226円くらいでケアできます。

 

ジェネリック医薬品なら低コスト

プロペシアは毎日服用するもので1年以上も継続するものですから、低コストのプロペシアジェネリックがオススメです。

 

フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ

Finpecia 1箱100錠入  1錠26円〜
プロペシアジェネリック

 

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様にフィナステリド1mgを含有し、成分が同じものです。

≫詳細ページ

フィナバルド(Finabald)1mg

Finabald 1箱100錠入  1錠30円〜

プロペシアジェネリック フェナステリド1mg含有
フェナバルドはフィナステリド1mgを含有しますので、1日1錠服用。1日分はわずか30円

≫詳細ページ

フィナロ(Finalo)1mg

Finalo 1箱100錠入  1錠19円〜
プロペシアジェネリック

 

フィナロはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同様にフィナステリド1mgを含有し、成分が同じものです。

≫詳細ページ

フィナステリド5mg

ここからはフィナステリド5mgとプロペシアの1mgの5倍の含有量ですのでピルカッターで1mgにしてお使いください。当初はその半分0.5mgから始めてください。
フィンカーではわずか何と1日20円以下と安く、1ヶ月分でもわずかワンコインと驚くほど低コストです。
カットするのに多少手間がかかりますが、本物のフィナステリドでこれほど安いものはありません。

 

プロスカー(Proscar)

Proscar 1箱28錠入  1錠72円〜

フェナステリド5mg含有(プロペシアは1mg)  ※ピルカッターで5分の1にカットして使いますので、1日分はわずか15円(1錠換算)
プロスカーは、プロペシアと同じメルク社が製薬したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。元々は前立腺肥大症の治療薬です。

≫詳細ページ

フィンカー(Fincar)5mg

Fincar 1箱30錠入  1錠82円〜

プロスカージェネリック フェナステリド5mg含有(プロペシアは1mg)

 

フィンカーはプロスカーのジェネリック医薬品です。 ※ピルカッターで1mgにカットして使いますので、1日分はわずか17円〜(1錠換算)

≫詳細ページ

更なる効果を上げましょう

フィナステリドが抜け毛を防止し、髪の毛が増えてくるのがお分かりかと思います。
更なる効果を上げるには、ミノキシジルを使うことです。

 

プロペシアとミノキシジル併用がいい

 

プロペシアを1ヶ月服用するには病院処方で約10,000円かかります。(診療代含む)

 

しかし通販ではオリジナルのプロペシアなら約4,500円位です。
しかしプロペシアのジェネリック医薬品なら1か月分で約500円〜1,500円前後までコストを落とせることが出来ます。

 

安いコストで購入することで予算に余裕が出てくると思います。
その浮いた予算でミノキシジルを併用すれば更なる発毛効果が実感できます。

 

 

フィナステリド(プロペシア、フィンペシア等)の効果は男性の脱毛の原因であるDHTと呼ばれる酵素の生成を阻止して抜け毛をとめるAGA治療成分です。

 

同じくAGA治療に効果のあるミノキシジルは血行を促進し血管拡張作用により毛髪を増やし、太く強い髪にしてくれます。

 

つまり新たな毛髪を発毛させて毛髪量を高める効果があります。
薄毛の原因は毛髪が長く太く成長する前に、短く細い産毛の過程で抜けてしまうことです。

 

ご検討下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ